<   2018年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

月見草

a0143435_13230456.jpg
散歩中に見つけた月見草です。
薄暗いときのアイフォンボケボケ画像ですみませぬ。

夕方の6時くらいの薄暮の薄闇でほんのりピンク。

隣で寄り添ってるクローバーの花も可愛い!

月見草は咲き始め白いそうです。
徐々にピンクに染まり翌朝にはしぼんでしまう。

多摩川河川敷にはたくさん咲いています。

昼間に咲くヒルガオもおんなじ花のように見えますけど
どうやって見分けるんでしょうね。

夕方から開き始める月見草のがなんとなく儚いイメージ?

私の好きな あの儚い!です笑

憧れの健気な花のイメージ!
強い男前の女性も好きなんですけど!

どっちやんねん!!笑

マトバナーをポチってありがとう!

[PR]
by riyzawa | 2018-04-29 13:38 | 河辺暮らし | Comments(0)

ゴールデンなのか

a0143435_18274457.jpg
ゴールデンウィークに突入ですね。
皆さんはどこかにお出かけでしょうか!

うちはざわさんが相も変わらず仕事ですので
ゴールデンなお休みはどこ吹く風です。もう何十年も、、

りささんは今日から旅行だそうで、
ココさん一家も私の京都の実家でBBQ!
婆さま孝行してくれてるようで有難い。

私はというとなんだか風の強い多摩川沿いを眺めながら

「 今日も頑張って歩くかなぁ~ 」と思っています。

2月に宝塚に里帰りした際、子供たちが小学生だったときのママ友たちとお食事できて
グループLINEを作ったもので東京に帰ってきてからも
日常のいろんな井戸端会議?をしています。

そんな中でみんないろいろ頑張っていることに励まされて
私もここ一ヶ月ほど夕方、多摩川ウォーキングロードを散歩しています。

走っている人も多くてまっすぐ続くロードは平坦でいいのですが
毎日変わらないのもなんだか芸がないので笑
河川敷に降りるスロープや階段を使って
散歩に変化を持たせています。
PPK運動ですからね。(ピンピンころり、グループLINEの合言葉)笑

昨日は野原で月見草を見つけました。
またアップしますね。


マトバナーをポチってありがとう!


[PR]
by riyzawa | 2018-04-28 18:51 | 河辺暮らし | Comments(0)

お茶にお菓子があれば


a0143435_16043157.jpg
没後30年の特集か 最近、向田邦子さんのドラマを放送していて
何本かまとめて録画したものを
家事の合間の楽しみにしています。

昭和初期のころの洋服や 四季の行事 そのころ流行っていたものまで
時代は違いますが自分の子供のころと重ねてみます。

三姉妹と母の暮らしという設定のドラマが多いのも共感するひとつです。

自由に発言できなかったりする時代の話ですので
描かれている女性の凛とした強い印象は作家さんの本来の姿に通じるのでしょうか!

とてもお洒落で綺麗な方でしたよね。
うっすらですがテレビに出てらした姿を記憶しています。

飛行機嫌いで滅多に乗られなかったそうですが虫の知らせだったのか、
その嫌いな飛行機事故で亡くなられたというのも小説の中の出来事のようですね。

ドラマを見ていても小説を読んでいても

「 うん、わかるわかる 」ってとき、つい独り言いってたりしませんか!
私は年中です笑

傍から見ると危ないやつに見えるかも!

本を読むとき、お気に入りのドラマを見るとき、
お茶とお菓子があるとほんと幸せっていう冒頭の画像から久々の更新でした。

黄金のウィークがやってきますね~!

マトバナーをポチってありがとう!


[PR]
by riyzawa | 2018-04-26 16:41 | マイブーム | Comments(0)

絶唱

a0143435_12220255.jpg
昨夜は春の嵐!というより台風?かと
思われる強風の東京でした。

今朝も少し風の音はしますが穏やかな日曜です。

先週、久しぶりに図書館で借りた本。
大好きな湊かなえさんの「絶唱」です。

阪神淡路大震災のときに抱えた心の傷が書かれていて
読みながら20数年前のあの日のことを思い出して
ページの上の文字を追っていながら気持ちは他のことを考えているような・・・

私は当時、宝塚に住んでいましたので陥没した道路や崩れたマンションを
目の当たりにしました。
湊かなえさんは武庫川大学出身ということなので当時、被害の大きかった西宮あたりに
住んでいらっしゃったのかなぁと・・・

心に抱えたトラウマって日頃気付かなくてもふとしたときに出てくるんですね。

りささんが前に映画館で「シンゴジラ」を見ながら

「 東日本大震災の日のことを思い出して胸が苦しくなった 」って言いました。

東日本大震災の当時は私は東京を留守にしていて、ざわさんも静岡に住んでるときでしたから
りささん一人東京で大震災に遭いました。

「家にも帰れず職場の近くの友達のところでお世話になるから、うちがどうなってるか確認できない」
と不安そうに電話で話しました。

直接、被害に遭わなくてもトラウマが残るほど大きな災害だったんですね。

実際に家族を亡くされた方の傷は癒えることはないのでしょうが
「絶唱」の中に描かれているトンガの美しい景色と
そこで暮らしてるトンガ人の死の世界への考えが
少し前を向かせてくれる力になるのかなぁ!という一冊でした。

こんな感想を言ったあと、不謹慎ですが
この本の表紙に一匹蟻がいるのが見えますか?

老眼の私はその蟻を本にこびりついた押しアリ?だとかん違いして
一生懸命ティッシュでこすったという落ちまでつきます。
こんな季節にうちの中に蟻がいるわけないのにね笑

マトバナーをポチってありがとう!


[PR]
by riyzawa | 2018-04-15 12:21 | マイブーム | Comments(0)

風強し

a0143435_15081687.jpg
オダマキが咲きました。

留守がちでなんの手入れもしてないベランダの
片隅で咲く!
なんと健気な、、

ベランダから多摩川を見ると桜もすっかり
散ってしまって桜吹雪が舞ってます。
あまり好きではない八重桜だけが
鮮やかに目に入りますけれど

八重の花は大好きなのに桜だけは儚い薄いソメイヨシノじゃなきゃって思ってしまう。

健気、儚い ってイメージに憧れる、、わたしがいます。 笑

マトバナーをポチってありがとう!


[PR]
by riyzawa | 2018-04-13 15:07 | 河辺暮らし | Comments(0)

色とりどりの好きなものに囲まれて暮らしたいなぁ!


by Lee
プロフィールを見る
画像一覧